iPadとTypeDrawingのおかげで
最近は頭のデジタル化が進行中なので、久々のデジタルHikonカメラです。
今回は OmniSketchでラフスケッチ、TypeDrawingで描き込み、TiltShiftGenでボケ味の調整、AutoDesk SketchBookで色の微調整。最後は母艦のPhotoShopCS5でトリミングと最終調整。
a0028360_15375751.jpg

iPadで絵を描いていて気持がいいと思う大きな理由は、画材のシミュレーションではない、ということ。
ぼくがいままで本物の絵の具や筆を捨てられなかった理由もそこ。シミュレーションよりは本物の画材のほうが断然良いワケですからね。
そしてiPadを手にしてからは本物のデジタル絵画を描いているという確信が持てるようになったので、ぼくのバッグからスケッチブックと画材が消えたのです。今ぼくのバッグには緊急用のシャープペンが一本入っているだけ。
20代の後半から今にいたる20余年続いた暗雲は吹っ切れて、自然なデジタルプロセッシングを手に入れたワケです。そんなワケで今はノッています。血中を流れるデジタル信号が脳を活性化してくれるのでバリバリに元気!もうほとんど壊れてます。

ところで、全然関係のない話しですが、先ほど世界一になりました。日本一を見下ろして軽々と世界一ですよ。先日App Storeでダウンロードした「What’s the Difference?」という間違え探しゲームの世界ランキングのこと。
ダウンロードした日にサラっとやって、世界ランキングを見てみたら50位に日の丸が1つ。しかもプレイヤーはHIKOSU !・・・おおおお!と思ってもうちょっと頑張ったら30位・・・あれれ凄いぞ!と思い今日アメリカ時間の午前中に挑戦してみたら、軽々と世界一!パンパカパーンとハイな気分です。小さなことだけど、たぶん一瞬だけど、本当に世界一だもんね!日の丸に貢献するのは初めてだけど、不思議と嬉しいものなんですね。
a0028360_15383866.jpg

[PR]
by hikosukea | 2010-06-29 15:39 | ●オブジェ・イラストなど
<< 今日は日記的に 先月の18日 >>