マサキジ_(hikon_de・came1)
a0028360_215116.jpg
昨日みた夢。
夢の中のわたしのブログに「マサキジ」というカテゴリーがあった。
マサキジは正夢のブログ版で、アップ後に現実化してしまった創作記事のことらしいです。

寝る前にデジカメのコメントを書いていたせいか、夢の中の社会面でトップを飾っていたのは新発売のカメラ記事ばかり。たまに頭の中でボーっと考えているカメラのことだけど、大体こんな感じの記事でした。わたしってなんてしあわせバ・・・なのか。

夢のカメラ
(ホントはこんなカメラがほしいのさ)
●HIKON de・came1
レンズ直径45mm/HikonDe_Mount/ボディー高さ、幅、奥行き・76×76×46(mm)ボディー重量180g
イラスト2_オプションのグリップ装着状態
イラスト3_側面・ボディー中央より後部は交換式バックパック部
イラスト4_バックパック部にシネマパックを装備_高速バッファと大容量HDアレイ内蔵でハイビジョン×4倍の高画素で30mfシネマ画像が最大200分収録可能。
イラスト5_標準バックパックの背面・モニターは可動式・ジャバラフードつき、モニター部の交換も可能。
(ポラパックでは専用モニターか別途アダプターが必要)
ファームウエアはオープンソース(monkeyEye:ver1.02)
レンズマウント、ロジックボード、シャッター露出制御にいたる全てがオープンアーキテクチャー(monkeyBox1)

本体標準フレーム(マグネシウム製)メーカー小売希望価格30.000-(レンズ・CCD・バックパックは別売)
[PR]
by hikosukea | 2004-10-11 21:51 | ●オブジェ・イラストなど
<< ユラユラ記念日 スリッパ掛けに顔があってもいい... >>