「ほっ」と。キャンペーン
ここ何日かの日記。
一週間ほど仕事に追われてブログをお休みしていましたが、今日から再開。
12日。仕事は予定通り完パケ。テレビ局で打ち合わせをしてお茶の水に行って新年会に行って、という予定だったのが、インフルエンザの猛威で打ち合わせが延期。
そこで早速、お茶の水に直行です。目当てはモーグル用の軽い板。ネットで調べたものを現実に手にすると想像を上回る軽さに感激して即買いです。
a0028360_13301894.jpg

a0028360_13303273.jpg

板はK2の244。ビンテージ風のK2デザインと軽量化のテクノロジーがいい案配。ビンディングはMARKERのSQUIRE11。これもビックリするほど軽量で、軽量感をあおるようなトイ風のレゴカラーデザインも秀逸。板2枚とビンディング2セットでわずか3、9キロ(我が家で実測)のスキーセットの完成。家にあるビンディングタイプのショートスキーと較べてみたら、ショートスキーよりも200グラムも軽量だったので、ちょっと驚き。
a0028360_13304374.jpg

a0028360_13305469.jpg

そして翌日13日。早速一人でドカ雪の降る越後湯沢の石打丸山スキー場に行ってきました。雪が重い深雪だったのでモーグル板だとちょっと辛いのだけど、それでも軽い板の取り回しの良さに感激して、寒い寒い雪の中を飽きもせず、朝の8時半からナイターまで一気に滑りました。
a0028360_14291850.jpg

そして昨日は激しい筋肉痛を堪えながら仕事の続きをして、夜は仲間とパーっと酒を飲んで、おやすみなさい。

そして今日、まだまだ筋肉痛です。
今日、まず最初に解決するべきは、ずっと気になっていたスキーストックの不満。本当は昨日買う予定で店をまわったのだけど、気に入ったものに巡り合えなかったので、自分でカスタムすることを決意。
そしてついさっき。やってみると意外なほど簡単でした。
まずグリップ。これを抜くのが最大の難関!と思っていたけど、よく見るとグリップのトップにネジがあったのでこれを抜いて、ポールをバイスに固定すると、たやすく抜けました。自転車のグリップよりずっと合理的な造り。
あとは金ノコでギコギコすると簡単に切れました。カーボンってもっと硬いと思っていたけど、ちょっと固い木材程度の力でOKでした。
a0028360_133274.jpg

a0028360_13321811.jpg

グリップをもどしてマイナス5センチのカスタム終了。
グリップのベルトも簡単に取り外せることが分かったのでイイこと思いついちゃった!
さて、いまから次なるカスタム。うっしっし。
[PR]
by hikosukea | 2011-01-15 13:34 | ●Life Shot !
<< またしてもスキーの日記ですけど。 11月19~26日の砂洞日誌 >>