麿眉と麿はげ
a0028360_2316369.jpg


猫にはタビー遺伝子という人間にはない遺伝子がある。この遺伝子が三毛や寅の模様を作り出しているそうである。
だから白猫の麿眉も縞柄猫の額のMもWもタビー遺伝子のおかげだ。

目の上にある黒や茶色の斑点模様のことを麿眉(まろまゆ)というらしい。
麿眉は犬には多いが猫にはそれほど多くないそうだ。
白猫のばあい、麿眉が強調されて神秘的な雰囲気をもつことがあるが、黒猫の場合は毛の色が薄いというより、毛が少なくて、つまり人間でいう”十円ハゲ”な感じで間抜けに見えることが多い。俗に麿ハゲ(まろはげ)とも呼ばれているそうだ。しかしこれはタビー遺伝子とも無関係そうだし、、いったい何だろう、やっぱりただの遺伝ハゲ?
[PR]
by HikosukeA | 2004-11-16 23:17 | ●Life Shot !
<< まろがお りゅうの子 >>