まろがお
a0028360_19592792.jpg
このへんな魚をつくっていて思い出したのだが、、

はじめてマンボウを見たのはサンシャイン水族館。
大きな水槽の中を大きなマンボウが悠々と泳いでいた。
1メートル以上ある大きな顔。しかも顔だけ。
ギョエ〜〜〜〜〜〜〜と思った。
顔だけの魚。しかも巨大。しかも麿顔。
こんな生き物が本当にいていいのかと思ったが、事実目の前いるのだから受け入れるしかないのだが、、それにしても、、おおきな顔。あのぅ、、なんか不都合ありませんか。

本当は、目ざしについて書く予定だったんだが、、
まあいいか。気にしない気にしない。
[PR]
by HikosukeA | 2004-11-17 19:59 | ●オブジェ・イラストなど
<< 御伝子組替え 麿眉と麿はげ >>