カタツムシ 体長40mm
 ヤドカリは漢字で書くと宿借。特に問題のない和名のようですが、ダマされちゃいけません。ヤドカリは決して正規な手続きを踏んで借りているわけじゃないのですから、不法占拠、あるいはヤドナシ、もしくは空き巣、といった命名が正しいと思うのです。まったく和名ってヤツはさあ・・・。調べると英語では、隠者というニュアンスの名前らしいです。ストレートでいい表現だと思いますよ。
 貝殻繋がりでカタツムリはどうかというと、漢字では蝸牛。まあ歩みも鈍いし、よく見ると顔も牛に似てるからいい名前かな。それとも昔はカタツムリが牛みたいに大きかったんでしょうかね。どちらにしても和名にしては珍しくいい名前だと思います。
と、そこでダマされちゃいけませんね。
蝸牛とかいてカタツムリと読むワケじゃないのですね。蝸牛の読みは、そのまま「かぎゅう」じゃあカタツムリの意味は?デンデンムシ意味は?となると諸説あってどれもアヤフヤなのです。
a0028360_13582281.jpg

カタツムシ 「バカやろう、何が貝つながりだよ、海辺のヤドナシのゲルピン野郎なんかと一緒にすんじゃねえよ!舐めんなっての。」
ミツバチ「あなた意外とダーティーな感じですね。だけどノロいでしょ、飛べないし。全然怖くないですよ。」
カタツムシ 「お前知ってるか?」
ミツバチ  「え、何を?」
カタツムシ 「おれたちゃあ、月の光越しに見ると、殻が半透明でボワンと光っちゃってメルヘンなんだぞ。」
ミツバチ  「そう言われてみれば。今もそんな感じですね。」
カタツムシ 「おまえオレを何だと思ってんだ?」
ミツバチ  「カタツムリさんでしょ。」
カタツムシ 「バカバカバーカ。おれはカタツムシってんだよ。足あんだぞ、このスットコドッコイのバカやろう。」
ミツバチ  「ということはヤドカリさんじゃないの?」
カタツムシ 「えっ・・・。」

放送禁止用語を連発してスッキリ!
[PR]
by hikosukeA | 2013-04-03 13:58 | ●オブジェ・イラストなど
<< 雪とうさぎ ボトルライトとストッパー犬 >>