最近マイブームのキンピラ粥。 oishii
特に、きんぴらごぼうとの共演にハマってます。
a0028360_1265378.jpg

ラーメンの水面レイアウトを意識した具材のアンサンブルがなんとも上品にキマるのもツボです。
牛蒡の盛りつけは、器の内周をトレースしつつ少し自由に崩した盛りつけや、巣ごもり風、ラーメンのシナチク風と、牛蒡ならではの自在な成形が可能なので、盛りつけが終る寸前まで楽しめます。
a0028360_1261982.jpg

ベースの粥は、大根:米=1:1+数種の葉野菜とキノコで炊き込むだけ。基本のご飯は70グラムで、ダイエット効果も抜群のハズ。
a0028360_1263983.jpg

キンピラは水にさらしてごま油で炒めた牛蒡に酒、味醂、醤油、唐辛子という、いたってシンプルな味付け。牛蒡はカット次第で、味わいも歯応えも見栄えも違ってくるので、魅力的な調理素材だったのですね。いまごろ気がつきました。
a0028360_127393.jpg

[PR]
by hikosukeA | 2014-01-12 12:09 | ●食事と酒と
<< 緑のたぬき(抹茶饂飩) チキンラーメンコンプリート >>