茄子とひき肉の汁なしラーメン
 昨夜、近所のカルディーで見つけた新ネタの乾麺を、さっそく料理に使ってみた。汁はなく麺が二玉で180円ほど。取り扱いは株式会社もへじと表記されているけど、ネット上の商品リストには未掲載。この麺、ぼく好み。パッケージにはつけ麺用となっているけど、つけ麺とは関係なく中華乾麺として完成度が高いです。
a0028360_957343.jpg

 麺は表記通りに6分30秒ほど茹でると、アルデンテに茹でたパスタのように麺の芯がうっすらと白く濁った状態で、ふわりと御粉のいい香りが立ちます。
 麺の出来がいいと、ここから先のぼくの仕事は麺の邪魔をしないように気を使うだけ。今回は無難に、茄子、ひき肉、ネギ、キクラゲの炒め物をのせることにした。
 熱したごま油に唐辛子を入れ、焦げる前に他の具材を入れる。(キクラゲは湯で戻して)火が回ったら日本酒大さじ2、醤油大さじ1、砂糖小さじ1、水溶き片栗粉50ccほどを入れ最後に花山椒を少々入れて出来上がりです。

朝から一つ得しちゃったような朝食。
[PR]
by hikosukeA | 2014-01-27 09:57 | ●食事と酒と
<< 味噌バターラーメン アトリエB4(ツキノワグマのヨ... >>