このブログと作者について
「ユル・いんしょう派の系譜」はアニメーション作家・彦すけあ・のブログです。

★このブログについて (2014年5月22日_更新)
2004年の5月にホームページShot Animation.comをスタートし6月からはエキサイトブログを始めた。しかし2005年の末ドメインの更新を忘れたためShot Animation.comは消滅。カテゴリーやタグなどもたくさんあり、一見すると、よく整理されたブログのように見えますが、年月とともに崩壊しています。カテゴリーやタグに含まれない記事も多々ありますが、ご了承ください。
近頃多忙のため、まったく放置に見えますが、時々アップしています。

★コンタクト★
公演依頼、取材、メディアでの紹介などはメールでも受け付けています。
a0028360_10442838.jpg

ねこちか2の設置方法については、たくさんの問い合わせをいただいていますが、多忙のため個々の応対はしていません。
★ネコチカの記事には現在コメントのレスを入れておりません。ご了承ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★彦すけあ
1962年3月9日生まれ/男/O型/魚座/アニメーション作家/多摩美術大学/絵画科油画専攻。デザイン事務所、CGプロダクションを経て独立。学生時代にコマ撮りアニメーションを始めアニメーション表現に新天地を夢みるが、バブル突入と共に大学卒業し、楽しい毎日の中で浪費に明け暮れる。自分の人生に疑問をいだきつつも漫然と仕事を続け、ある春の晴れた土曜の午後。自分がバカボンのパパよりも歳上になったことに気づき、それを機に心機一転。やりたい仕事だけにターゲットを絞り、今はアートなアニメーションの日々。
その後2010年11月。目前に迫り来る50代のビックステージを後目に砂とオブジェのライブアニメーションに目覚める。さあもう止らないぞ!と思いつつ50歳にたどりつき、さらに元気一杯!
そして気がつくと52歳か・・・まだまだ行きます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★過去のアニメーション作品
NHK教育テレビで放送中の「えほん寄席」シリーズは今のところ(2009年春)全70作。
毎週金曜8時45分から放送中です。その他、大喜利アニメーションは全10作。「えほん寄席」DVDに収録。同DVD全10巻(ポニーキャニオン)と絵本(小学館)は全10冊も発売中。
NHK教育テレビで放送中の「てれび絵本」シリーズは20作ほど。
放送大学主題歌「ともたち」作/唄/小椋桂 毎週(月・日)深夜12時放送中です。
2010年 NHK教育テレビ「クノーチェ」全20話放送。
2010年 12月より、砂とオブジェのライブアニメーション劇を開始。
2011年 てれび絵本新作4作品を放送。
2012年 北斎の富嶽三十六景をアニメーション化した、3部作を放送。
2013年 東海道五十三次(ボストン美術館所蔵)の世界に弥次さん喜多さんを交えてアニメーション化。全10話。
2014年 さいたま市の大宮を舞台にしたファンタジー「おおミヤー」
2014年 放送大学番宣オープニングアニメーション
2014年 安野モヨコ原作「オチビさん」のアニメーション化が進行中。全10作、1作目と2作目は5月に放送。
2014年 シンエイ動画 童謡アニメーションのDVDが進行中。「月の砂漠「おかあさんの歌」「はとぽっぽ」の3曲を担当。今年の秋頃に発売予定。
2014年 国民文化祭秋田 首都圏前夜祭、西木正明原作「ガモウ戦記」の劇中紙芝居とポスターを担当
[PR]
by hikosukea | 2012-01-01 12:39 | ●このブログについて
<< あけましておめでとうございます。 トンネルを抜けて、お疲れさまでした。 >>