夏休みの樹
a0028360_233956.jpg
少年時代、この樹に昆虫を探しに来た。樹皮のあちこちから蜜が出ていてカンブンやクワガタやカブトムシやスズメバチが蜜を吸いにきていた。でもこの樹には、あまりにも威厳がありすぎて早朝に一人で来た時などは、少し緊張した。長くこの場にいると妖怪でもでてくるのではないかとコワコワビクビクになってしまう。

今はあたり一帯が宅地になってしまい森とともにこの樹も消えてしまった。
始めてデジカメを買ったときに、たくさんの樹の写真を合成して、この思いでの樹をつくってみた。とくに仕事でつくったものではなかったので、プリントアウトを部屋に飾って眺めているだけだった。
LEICA digilux150万画素だったかな?で撮影。
100枚以上の写真を合成した最初の作品。
[PR]
by hikosukea | 2004-07-13 23:41 | ●オブジェ・イラストなど
<< シレナビーチのお土産か? 入浴中じゃ >>