スタートレック 2009年劇場版 その1
 スタートレックの最新作を見てきました。実に数年ぶりです。 ここ20数年ほどで、これほど待ち望んだドラマは他にありません。スタートレックシリーズは1966年からテレビシリーズがはじまり、2005年にエンタープライズシリーズが終了するまで、 映画も含めると全700話を超える類い稀な超大作。 ユニバーザルの雲行きが怪しいので、新作はもう一生見られないのかと思っていたので今回の復活は感激しました。たぶん、つまらない作品になったとしても喜んだに違いないと思いますが、新作は最高の出来映えです。40年も続いたSFドラマだけに新シリーズを作るのは大変だと思うのですが、見事に間隙をすり抜けて新時代の突入に成功しています。ボイジャーの最終回のような痛快さで(見てない人には分からないでしょうね、スンマセン。)ワームホールの向こうからシュバ〜ッあらわれたような痛快無比の最新作です。これで後40年くらい安泰でしょう。あとはテレビシリーズの再開に期待するのみ。
a0028360_10535239.jpg

ちょっとエンタープライズに似てるリュック君。
[PR]
by hikosukea | 2009-05-30 10:55 | ●Life Shot !
<< スタートレック 2009年劇場... 「丹」俳句 >>