<   2006年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧
あたごやま
うひゃっ!
ここから飛ぶんですかぁ、、
そんな無茶言うたかて、まだ羽が生えてませんがな。
a0028360_21444443.jpg

写真はホソヘリカメムシの4齢幼虫。
4齢幼虫の時期だけ蟻にそっくり。
個体差があるせいか擬態する虫としての知名度が低いけど、
有名なアリモドキやアリグモより、ずっと蟻的。
はじめて見たのは6年くらい前、蟻の写真を撮っていた時のこと。
家に帰って写真を整理していて、初めて気がついた。

NIKON D1x
[PR]
by hikosukea | 2006-08-31 21:45 | ●Life Shot !
まんじゅうこわい
オシベが怖いよー、メシベも怖いよー、花粉が怖いよー、
と、食事中はカメラを向けても動じない昆虫が多い。
a0028360_2054593.jpg

バラハキリバチ
NIKON D1x

写真にもタイトルにも全然関係ないことだけど、マウスからタブレットにかえて2ヶ月が経過した。
だいぶ慣れてきたけど、完璧とはいいがたい。
特にアフターエフェクツを使っているときにスクロールホイールがないのは、かなり厳しい。
スクロールパッドはついているけど、いまいちだし。
そろそろガマンの限界。
そこで本日ホイール付きのワコム純正タブレットペンを買いにビックなカメラ屋さんにいって、そこで見たものは、、Apple30インチモニター5万円も値下げ。
ガックシ。
まっ、しょせんこの業界は早いものマケですから。
ホイール付きのタブレットペンは2日後に届くことになりました。乞うご期待♪
[PR]
by hikosukea | 2006-08-30 21:15 | ●Life Shot !
大安売り
葉っぱの土俵で大相撲!
ということではありません。
ニッコリ笑ってフレーム中央に写るはずだった蟻さんが、気が変わって緊急退避。
お尻だけ、かろうじてフレームに残ったというワケ。
こういう奴をスットコドッコイというのでしょうか。
キミにミミズヤマのシコ名をあげよう!
a0028360_22574460.jpg


やっぱ微妙なピントがきてませんな。
開放で一番近いピントにすると、被写界深度がそれなりに浅くなる。
次はヘリコイド式のピント調整機構を考えよー。
RICOH GR DIGITAL+Hikon DoorScope SP
[PR]
by hikosukea | 2006-08-29 23:03 | ●Life Shot !
んまわし
タコみたいなやつだが、これは蜘蛛。
コクサグモという名前。
庭先は道ばた、どこにでもいる蜘蛛。
うちの近所で、投網のように上を向いて張られた蜘蛛の巣を見つけたら、
大家さんはたいていこのお方。
レンズを近づけたら、グワワワッと襲いかかってきました。
a0028360_21144069.jpg

それだけ元気があるなら、まどろっこしいワナなんか作ってないで、積極的にハンティングに出かけてはどうでしょうか?
ぁあ、ワナ作りは趣味でしたか、、おみそれいたしました。

RICOH GR DIGITAL+Hikon DoorScope SP
[PR]
by hikosukea | 2006-08-28 21:15 | ●Life Shot !
ねこちかGIFアニメーション
エキサイトブログではフラッシュは禁止です。
これまでは、タグの<>をはずすことで表示が可能でしたが、制約がきびしくなり今後は無理なようです。

現在エキサイトブログで見かける「ねこちか」はかなり以前に設定されたものです。
そのため、メモ帳の機能を一部制限されて困っている方も多いと思います。(わたしも)
そこで簡易的なGIF版を作りました。
微妙にプルプルするだけですが、よろしければお使いください。

a0028360_14162061.gif
a0028360_14163072.gif


従来のフラッシュ版は変更ありませんので、以前の記事を参考にしてください。
[PR]
by hikosukea | 2006-08-27 14:00 | ●ねこちか
ほぼ空白の6時間
となりの部屋でリュックが叱れているのが聞こえたので、カメラを持って待ち構えていたら、、やっぱりきた。
しょんぼりリュック。
a0028360_17267.jpg

RICOH GR DIGITAL

今朝は午前11ごろ起きた。
少しゆっくりめ、猫じゃなくて自分のはなし。
朝食をとって、自転車で近所を散歩をして、それからずっと仕事。
たまに休憩をしたり、近くの文具店に買い物に出たり、
そんな感じで14時間近く経って、もうすぐ午前1時。

じつは今日、自分が何時間くらい仕事をしているかメモをとっていたのだ。
その結果を集計したら。なんと8時間?
つまり6時間も仕事以外のことをしている計算になるんだが、、いったい6時間も何してたんだろう??
不思議だなぁ。
次はもっと細かく集計してみよう。
[PR]
by hikosukea | 2006-08-27 01:08 | ●Life Shot !
やかんなめ
ヤカンなめ、というよりはヤカンが花をなめています。
このヤカンは、頭というより目ですね。
小型のホソヒラタアブ。
体長は5mmほど。
a0028360_20113011.jpg

両目の幅は1mm~2mmほど。
ここにズーンとフォーカスして複眼にわたしが写っているのを確認できくらいの虫の目カメラを作りたいものですが、それはしばらく先の話になりそうです。
それにしてもピントが甘すぎ。

RICOH GR DIGITAL+Hikon DoorScope SP
[PR]
by hikosukea | 2006-08-25 20:11 | ●Life Shot !
池田の猪買い
今日の放送は「池田の猪買い」
「んん〜っ。
虫さん、そこ動かんといてぇ。
んん〜っ。
いまピントあわせてるから、、
んん〜っ、、あららぁ」
a0028360_20141498.jpg

「んん〜っ」てマネすると結構クセになります。

ツマグロオオヨコバイの幼虫。(まだ2の目しか出せない)
RICOH GR DIGITAL+Hikon DoorScope SP 
[PR]
by hikosukea | 2006-08-24 20:15 | ●Life Shot !
さらやしき
本日の放送は「さらやしき」
イラストは柳原良平さんにちなんで、バカバカしいお話を一席。

皿は一枚、二枚と数えますが、
虫は一頭、二頭と数えるのが本格的のようです。
では、鳥はどう数えるのか?
ひトリ〜、にトリ〜、さんトリ〜
三羽まとめてサントリ〜トリス!
お後がよろしいようで、テテンテンテンテン。
a0028360_21303438.jpg

写真はサトキマダラヒカゲ。
樹液のレストランで豪勢に宴の最中なので、レンズの先が羽にあたっても動じない模様。
おかげでレンズが鱗粉だらけ。
昆虫の撮影は食事中がいちばん楽です。
でもブレブレ。
もっと光を!もっと樹液を!もっと花を!

RICOH GR DIGITAL+Hikon DoorScope SP ISO800
[PR]
by hikosukea | 2006-08-23 21:34 | ●Life Shot !
めがねやどろぼう
「めがねやどろぼう」のラストでは逆さまの望遠鏡を覗き込むと、近くのものが遠く見えるというシーンがあるのですが、、、実は半分正解で半分間違え。
望遠鏡を逆さまに覗くと近くのものが遠くに見えるというのは錯覚のひとつ。
目の前にある物を肉眼で見たあとで、逆さまにした望遠鏡を覗きくと、目の前のものが遠くにあるよう感じられるという心理的な錯覚。
この噺のような状況では、覗き穴が小さくなって覗きづらくなるだけ。残念ながら距離感に変化はおきないです。
そんな矛盾も落語では、噺家の巧みな話術に絡めとられて全く気にならないものですが、映像だとそうもいかない。

そんなわけで、このくだりの演出は結構悩みました。
光学的にリアルにすると説得力がないし、、サゲにつながらないし。
そこで苦肉の果てに考えた演出は、覗いているドロボウの目撃ビックリ心象風景?とでも言いますか、
16mm(35mm面換算)くらいの超広角レンズが低い視点でビューンと突き進みながら28mmぐらいまで急速にズーミングし収束するというもの。
結果、巧くいったような、そうでもないような。
採点は視聴者のみなさんにおまかせです。
噺家の話芸の良さを壊さないようにアニメーションで盛り上げるのって、なかなか大変ですね、、今さらですが。
a0028360_224512.jpg

写真はアキアカネ。アキアカネにしては顔がトマトみたいに真っ赤に見えますが、これはレンズの咄先につけたレフ板の反射のせいだと思います。
実際はもう少し褐色系です。
「おやび〜ん、わたしら見られてるのと違いまっかぁ?」
「なにを言ってやがる、こっちが覗いてるんだよ!」

RICOH GR DIGITAL+Hikon DoorScope SP
[PR]
by hikosukea | 2006-08-22 22:46 | ●Life Shot !