タグ:アウトドアー ( 29 ) タグの人気記事
大きな湖
a0028360_12295460.jpg

 ひっそりと夜の湯船の水面のような海に、舟を漕ぐジャバジャバという音がうるさくてて仕方ない、という夢を見て、目がさめてから情景を描き止めてみた。だが、よく思い返してみるとあの水面は湖だったのかも知れないと思った。ではあの灯台は何だったのか?と考えているうちに、大きな大きな、海より広い湖だったことを思い出した。

と、ここまで書いて文章が細川俊之のお昼のワールドエレガンス的になっていることに気がつき、恥ずかしくて先が書けない・・・。
[PR]
by hikosukeA | 2014-01-29 12:29 | ●オブジェ・イラストなど
木のある景色
 近ごろ動物ばかり描いているので今日は気晴らしに景色を描いた。仕事部屋で一日中座りっぱなしでアニメーションを作るか、絵を描いているの毎日だけど、たまにこんな絵を描くと、小旅行でもしてきたような気分になれる。歳とともにその傾向が強くなっているようで、このままいくと、いつか絵に描いたものと現実との境界線があやふやになる日が来るのかも知れない。
a0028360_1815137.jpg

[PR]
by hikosukeA | 2014-01-27 18:15 | ●オブジェ・イラストなど
サンドウィッチとドッペルゲンガー
a0028360_10283159.jpg

雪国に行くと、除雪された道路の脇にはミルフィーユのような雪の断層が見える。雪と汚れた雪が地層のように重なってそう見える。ここに化石が埋まっているようなイタズラっぽい写真をつくったら気持良いのではないか、よくそんなことを思う。じゃあやってみようと思ったのが昨日。しかし家にはミルフィーユがないので、手持ちのサンドウイッチの写真を使って組み立ててみた。当初の化石案は霧と共に掻き消えドッペルゲンガー的なイメージと観光する群衆の対比が主役になってしまった。アイデアの引き金はサンドウィッチから飛び出した水かきがある手のように見えるレタス。
標高のある雪山のイメージを壊したくなかったので色は省いてみた。
サンドウィッチの上で観光している群衆は2010年5月かぐらスキー場のゴンドラ終点付近でバーベキューをしていた方々。
「サンドウィッチとドッペルゲンガー」Camera NikonD90/iPhone4
[PR]
by hikosukeA | 2012-03-28 10:29 | ●Life Shot !
ブルーノ・ベンチュラstd その2
雨ばっかりで、せっかくの新車に乗れないのが悔しい!
仕方ないからブログで見せびらかしでもするかと思い、ベンチュラを目の前の公園まで連れ出し数回シャッターを切ったら、また突然の雨。。。
昨日も雨で辛い思いをしたので、慌てて駐輪場にもどり雨カバーをザババッとかけて洗濯バサミで止めて仕事部屋に避難。
a0028360_1150642.jpg

三十年ぶりのドロップハンドルは小躍りするほどウレシかった。少しハンドルの形状も扱いやすくなっていて、ギヤシステムも格段に進化。バーテープもクッションが入っていて手に気持のいい構造。だが・・・昨日の雨でバーテープが濡れたあと、ハンドルを触るとグジュグジュっという懐かしい感触。水を吸っちゃうのね、このテープ。いやあ困った。何とかしなきゃ。
a0028360_11501983.jpg

で、もうひとつ。ハンドルの付け根のとこ。アヘッドステムっていうんだけど、実はまだ自分にあったアヘッドが見つからないので前後反転でしのいでます。だから横顔とか前顔がちょっとヘンな感じ。
サドルは今回もブルックス。B17インペリアルというニューモデル。
サドル中央に空いた穴とサドル下部の靴ひものようなテンションで前立腺を圧迫しないで走れる構造らしい。まだ長く走ってないのでインプレは無理だけど。
a0028360_11503836.jpg

サドルの下に付いているのはキャラダイスのバッグサポーター。これは初めて使うんだけど凄くいいです。本来はキャラダイスのサドルバッグ用なんだけど、オレの宝刀ドンケF3バリスティックがワンタッチで固定できる。こんな偶然初めて!
というか、実はキャラダイスのバッグが欲しくなってたりして。

現時点での問題点:
踵に干渉するサイドスタンド(無理無理作ってもらったからだけど)、アヘッドの交換、明るいヘッドライト、以上3点。
[PR]
by hikosukea | 2011-08-05 11:51 | ●Life Shot !
またしてもスキーの日記ですけど。
16日の日曜日。
カスタムしたストックを持って、またしても石打丸山スキー場。
メンバーは地元のアルコールチーム10名。寒波が来ていることも吹雪いていることもガッテン承知の介で、朝6時58分の新幹線に乗って大雪真っ最中の魚沼に到着。
a0028360_1171346.jpg

ゲレンデは相変わらずの深い湿雪。気まぐれな風に踊る、硬い雪に叩かれて、滑れや滑れどこまでも!なんつって勢いをつけても寒さには勝てるワケない。昼前には完全なヘタレムード。
a0028360_1182363.jpg

そそくさとゲレンデ内の焼き肉屋に退避。焼き肉を食べて、ビールと八海山と久保田で充電して1時30分には満充電。
いつになっても充電の終らない数名はテーブル前に居残り。
外の景色はこんなんだからしょうがないけどね。
a0028360_1184572.jpg

吹雪の中を滑っていて一番厄介なのは眼鏡。
昨年買った曇り止めの超高級レンズは、そこそこの寒さ、たとえばラーメン屋に入った瞬間や電車に乗った瞬間などでは効力を発揮するものの、雪吹き荒れる厳寒のスキー場では全く効果なし。今年はコンタクトかなぁ、と思いつついまだ眼鏡。なぜかと言うと「吹いたら滑らない!」といつも決めているからで、とはいえやっぱり滑るのが好きなのか、結局一日中滑ってる。
5分滑っては眼鏡の表面で結露した氷を剥がし、また5分滑っての繰り返し。ちょっと真剣に考えなきゃな。
a0028360_119366.jpg

4時すぎ、満充電にならず終日焼き肉屋で宴会をしているヘタレメンバーのもとへ戻りひと休み。すぐにナイターの照明が点き、全員で麓を目指して滑降。
この頃には風も雪もおさまり、温度も下がって雪が締まっている。ナイターの照明で雪面もよく見えている。ちょっと寒いけどゲレンデは最高のコンディション!
a0028360_11101849.jpg

気が付いたときには「ナイター券一枚下さい!」ぼくは一人山に残って、他のメンバーは街の居酒屋へ。
ほとんど人のいないナイターゲレンデは最高。
a0028360_11104210.jpg

ヤッホーな気分で一人黙々と滑っていると、ゲレンデの下から山の上に向ってウネウネと揺れながら登ってくる大きな竜巻。その姿は、まるで映画セットのよう。その姿を撮ろうとしてモタモタしているとグングン近づいて来たので慌てて退散。ビデオに撮りたかったなぁ・・・。

街の居酒屋で仲間と合流し、雪山の神様に乾杯して無事終了。それにしても竜巻のブロマイド作りたかったなぁ。また会える日が楽しみです。

Photo : iphone

______________________________________________
[PR]
by hikosukea | 2011-01-17 11:11 | ●Life Shot !
かぐらリアン初日
a0028360_11392475.jpg

年末の雪ごいシーズンになると日本中のスキーヤーが毎日ネットで眺めている羨望の地、かぐらゴンドラ終着点からのライブビュー。
みつまた開通の声を聞いて、この景色の中にピョーンと飛び込んできました!
a0028360_11394117.jpg

かなり冷え込んでいましたが、雪は全面最上質のキシキシパウダー!
天候は晴れのち曇りのち雪のちガス。
シーズン最初のスキーとしては文句ナシ。
越後湯沢からのタクシーにs90を忘れてしまい、ちょっとカックンな気持でしたが、iphoneがあるので大丈夫。いい写りです。ただシャッター押すだけでこんなショットなんて出来すぎ。
a0028360_11395831.jpg

年内あと一回くらい行くと調子が出ると思うんだけど、うーん難しいかな。
実は、雪の上でアレをあーしてこーしてライブ雪アニメにも挑戦したいなぁ、なんて考え中なんですよ。
[PR]
by hikosukea | 2010-12-28 11:40 | ●Life Shot !
先日、iPadを持って
近くの公園にスケッチに行ってきました。
あまり目立ちすぎると恥ずかしい気持もあるので、遊歩道から少し外れた木陰のベンチで描いていると、散歩中らしい老紳士が近づいて来て「ほほーぅ、いいスケッチですなあ。う〜ん、一風変わった絵ですな?」あ、ええ。と答えると、「いやしかし良く描けています、うんうん・・・わたしはゴーギャンの若い頃の作品が好きで・・・」そのうち、こちらに話しかけるでもなく勝手に話しているような感じになったので、半ば老人を放置して描いていると・・・
a0028360_1251170.jpg

「ここの明るく陽が射しているところの表現は、見事ですなあ。本当に輝いているようだ・・・」・・・だって液晶だから本当に明るいんですよ。とは言わず、どうもありがとうございます。この時点で、この老人がiPadの存在に気がついていないことに気がつきました。ただのスケッチブックだと思っている。ぼくの指先から絵の具が出ていることや、Vサインで拡大縮小していることには何の不思議も感じなかったのか、それとも気がつかなかったのか、はたまた、悪魔に遭遇してしまったと思い、気づかぬフリをしていたのか。

iPad/OmniSketch、TypeDrawing、TiltShiftGen、AutoDesk SketchBook、Mac/CS5
[PR]
by hikosukea | 2010-07-03 12:54 | ●オブジェ・イラストなど
やっと時間が取れそうなので
ビンディングの調整。微調整ではなく取り付けからやり直し。このビンディンは初めての4×4フォーマットだけど板の付属品。たぶん4×4では最安値の製品。それだけにボロい。まめにメンテナンスをしないとネジがゆるんでガタガタしてくる。ネジがキチンとしまっていても少しガタついているのは・・・愛嬌か・・・。
気になってお茶の水の店先に並んできるもを触ってチェックしてみたら、ものによってバラつきがあるみたいですね、おれのハズレか・・・。
でもま、とりあえず初めての4×4としては文句なし。わずか99センチの短板でも板の張力を最大限に活かして滑る感覚は体感できたので、それなりに納得。でもメンテが面倒なので、やっぱ来期はボンバーかな・・・。

板はブルーモリスのSTOLASブランド99cm。国産ではかなり幅広の板だけど、それでも新雪、未圧雪のアウターゲレンデでは潜ってしまうので、かなりしんどい。こちらも来年は120cmあたりを狙いたいところ。
a0028360_1653914.jpg

念のため後方の10mmずらしてセッテング完了。
さて、あとは滑るだけ。シーハイル!
[PR]
by hikosukea | 2010-04-23 16:53 | ●Life Shot !
先週はちょっと忙しく
ブログを放置してましたが、今日から復活です。
昨年まで使っていたスキー用のクリップサングラスをなくしていまったので、先月新調したSPALDINGのクリップ式サングラス、2800円。レンズは偏光イエロー。クリップの仕組みは伝統のオヤジタイプ。
a0028360_13514854.jpg

このダサダサなデザインがなんともイケていて気に入っているけど、先日ブログにアップしたブーツと共にまだ未使用。今年はまだまだ雪がある!まだまだデビューのチャンスはありますよ。と自分に言い聞かせ仕事仕事。
[PR]
by hikosukea | 2010-04-20 13:52 | ●Life Shot !
近頃日課になった
朝のスキー写真鑑賞タイム。
景色以外だと、なかなか気に入ったスキー写真がないので、???と考えていて構図のことで気づいたことが一点。この写真が典型。
a0028360_1029748.jpg

手前に滑走中のスキーヤー背景に脇役のスキーヤー。上にリフトで上がる人。と、この3点がセットになっていないとゲレンデのユルい雰囲気がでないらしい。特に重要なのはリフトを構図に入れること。ゲレンデでカメラを構えていると雄大な自然やカッコイイスキーヤーなんかに目を奪われがちなので、現実感の薄い写真が増えてしまうようなのだ。ゲレンデは所詮大人の遊園地、人口的な空間ならではのアミューズメント感が一番おいしいところ。気どってちゃ面白い写真はとれないんだね。さて今朝もいい勉強ができたところで、仕事仕事。
[PR]
by hikosukea | 2010-04-12 10:29 | ●Life Shot !