タグ:インテリア ( 16 ) タグの人気記事
マドベーション効果
このフェメールの絵ような写真は、かぐらスキー場みつまたロープウエイステーションのトイレ。数年前からここをよく利用するようになった。12月にロープウエイの運転開始を聞き、新幹線とバスを乗り継ぎこのロープウエイステーションに着き、これから始まるスキーの季節に希望を膨らまし、このトイレに入る。「あーそうだ、こういうトイレだったけな、昨年はここにリフト券を忘れたっけな・・・あと18分で今シーズン最初のロープウエイだな・・・」など、思い出と希望に満ちたトイレタイムを、ここで過ごすのがシーズン開始の合図。すりガラス越しの柔らかい日射しが、公衆トイレとは思えないほど上品な窓辺を演出し、さまざまな人たちを雪山へ誘う魔法の窓辺を持つトイレなのだ。
実際には、なんてことないプレハブの建物だが、それでも自分の目で見たいという人には12月の朝か夕陽の時間がおすすめだ。窓辺鑑賞中は照明はオフで。
雪山マドベーションツアーなんて企画したら儲かりそうだな・・・。
a0028360_13484848.jpg

ライトスタンドのように見える右端の芳香剤は実際にここにあるものだが、その他は後乗せだ。中央には梅ぼしのおむすびの食べ残しが置かれていたのだが、いまいち映えないので却下し、全体として贅沢な日の丸弁当を予感できるような大き目の梅干しを一つ添えてみた。
「開幕の窓辺」 Camera iPhone4
[PR]
by hikosukeA | 2012-03-30 13:49 | ●Life Shot !
モグリ椅子のパラドックス
スキー場のゲレンデに面したレストハウスの前などに、ベンチやテラス用の椅子が置かれていることがある。だけど大抵の場合、腰かけようとすると椅子の足がズブズブと雪に潜ってしまう。ほとんどドリフのカミナリ様コント。
このモグリ椅子のナゾは色々と問いかける。
そもそもやる気がないのだな、とか、椅子をメタファーとして雪国の不便さを訴えているつもりか、風物詩だと思っているのか、分かっているけど工夫するのが面倒なんだな・・・などと責任追及的なことをボソボソと口走りつつ、頭の中では、このモグリ椅子に巧く座る方法はないものか?とアイデアを探す。
昼下り。雪面に立ち、バックルを外したスキー靴で雪面をガチャガチャと踏み固め、生ビールを飲みながらモグリ椅子のパラドックスにハマっている、潜在的な雪面考現学者は結構多いと思う。
a0028360_1245772.jpg

「雪面の考える人」 Camera iPhone4
この椅子とテーブルの下にある雪面はスキー場のゲレンデである。画面右下、枯山水のように見える線は圧接車の跡。奥に続く森の小道のように見えるものは幅数十メートルのゲレンデ。斜度は20度前後。シーズン始めの写真なのでゲレンデに人が3人しかいなかった。そのゲレンデに巨大な椅子とテーブルを配置し、人の配置を変更し、ゲレンデの左右に椅子とテーブルに合わせたスケール比の樹木を植林して霧を漂わせた。こういう絵を組み立てていると、大きい小さい、の感覚が頭の中で揺らいで軽い目眩を感じる。
[PR]
by hikosukeA | 2012-03-29 12:45 | ●Life Shot !
週末たりたり
a0028360_10505088.jpg

世田谷文学館で展覧会を見て圧倒されすぎてガッカリしたり、バーボンを飲んだら美味しかったり、花火を撮影したらアンドロメダのようだったり、汗だくで公園を歩いてベンチで寝たり、フリマで素晴らしいデザインの蚊取り線香入れを手に入れたり、モーションディスプレイの写真集をもらったり、フリマで1万円も売り上げたり、夜はライブを眺めたりしたうえに、クジが二回も当たったりしてので、もうぼくの夏休みは終った気分だったり。
[PR]
by hikosukea | 2011-08-01 10:52 | ●Life Shot !
バイオリンムシ
a0028360_1229365.jpg

化粧水の器ってバイオリンムシがモチーフなのかな。と思ったら欲しくなったりして。

でバイオリンムシなんだけど、子供のころ森の中で見たことがあるんですよ。科学博物館で見た標本にそっくりだったからすぐ分かりました。きっと輸入材といっしょに日本まで来ちゃったんだと思うけど、そのころはそんなこと考えないから衝撃的でした。「ついに日本でも発見!」的な垂れ幕にくす玉が頭の中でヒートしてしばらく興奮してました。
[PR]
by hikosukea | 2011-07-20 12:30 | ●Life Shot !
コンビニの「ヒ」
セブンイレブンのトイレで私を迎えてくれたアヒルのヒーちゃんです。
プカプカプカ、ヒー!
小顔のダッコちゃんにも見えるな、フム。
a0028360_10232641.jpg

[PR]
by hikosukea | 2011-07-13 10:24 | ●オブジェ・イラストなど
オフシーズンの発見
先シーズンから愛用しているK2のPONTOONというスキー板。
深雪専用の板で笑っちゃうほど幅広でデカイ板で、売り文句以上の性能。素晴らしい安定性でどんな斜面にでもススイノス〜イと。デザインも秀逸。シーズンオフになった今でも部屋のアクセントとして飾っているほどの気に入りよう。キャンバスのように広い板面には二機の大きな水上飛行艇ペイントされているんですが、その絵がまたいい。ずっと気になっていたのでちょっと模写。そういえば何で水上飛行艇の絵なのか考えたこともなかったけど、なるほどね。Pontoonは新雪に潜らず雪上を浮いて滑るから水上飛行艇の絵なんだな!
a0028360_15204243.jpg

Pontoon: TypeDrawing、PhotoShopCS5
[PR]
by hikosukea | 2010-07-12 15:21 | ●オブジェ・イラストなど
わたしの部屋は
a0028360_15245416.jpg

モニターの白をキッチリと出すためにハロゲン5灯です。
今日ぐらいの温度になると、かなり温室的になるのでエアコンも必須。
しかし・・・白を出すためのハロゲンを写している写真なのに白バランス崩れているのはなぜだ?
ああ、ややっこしい。
[PR]
by HIKOSUKEA | 2010-05-18 15:25 | ●Life Shot !
昨日、新越谷のIKEAに行ってきました。
今回の目的はコレ。少し深めの陶の洗面台。
a0028360_15304970.jpg

色はしっとりとしたアイボリーで、ほどよく角の落ちたスクエアなデザイン。排水口の金具もいい感じ。うちの狭い洗面所でもこれなら収まるというのも魅力大。
a0028360_15301649.jpg

店舗が想像を遥かに超える広さで、入り口から洗面台が展示されている場所に辿り着くまで、歩くこと1時間、常識やぶりのビックな建物にちょっとカルチャーショックでした。その後は関心のある場所だけをチェックしながら他はほぼスルー。それでも一通り歩くのには3時間近くかかって頭がクラクラ@@です。
a0028360_1531532.jpg

[PR]
by hikosukea | 2009-09-17 15:31 | ●Life Shot !
猫バンパー
 伊藤潤二の「よん&むー」を読んで素晴らしいアイデアなのでマネしました。これで猫を轢く心配が減りました。心配事が減るって気持ちいいですね。
a0028360_10343850.jpg

[PR]
by hikosukea | 2009-06-23 10:35 | ●Life Shot !
スタンディングポジション
 かねてよりクダンのワークポジション改良。今回は運動不足解消とワークスペース拡張の問題を一挙に解決させるグッドアイデア。ワークデスクの上にちゃぶ台を重ねスタンディングポジションでのアートワークに挑戦。もともと絵を描くときはイーゼルに向ってスタンディングを取るのが定石。ならばアニメも同じハズ?朝の目覚め直後のモウロウたる怪しい思いつきを、現実世界に引っぱり出しての挑戦。とりあえず家にあった古いちゃぶ台を代用しての実験。MIDIキーボードが置けたこと、引き出しを利用して絵の具も出しっ放しもOK、というのは予定外のラッキーな副産物。エマージェンシーにカウターチェアのような座麺の高い折りたたみ椅子を用意してスタンディングポジションのスタンバイ完了。ハモニカを吹き、ギターを弾きながら、足でドラムを演奏するストリートミュージシャンのような感じだが、事実、私の仕事はそんな感じなのだから気にしない。気にしない。
 セットアップから120分経過。少しだけ落ち着かない気がするのは気のせいなのか。あと3日で終わってしまうのか。しばらく続くのか。いまのところ五分と五分。
a0028360_14123987.jpg

[PR]
by hikosukea | 2009-03-04 14:14 | ●Life Shot !