タグ:宇宙 ( 60 ) タグの人気記事
絵コンテとアイデアスケッチ
a0028360_17331227.jpg

 映像作品の絵コンテはプロデューサーやアニメーターに作品の展開を説明するために作るものですが、わたしの場合ほとんど自分一人でつくるので、絵コンテは作らないことが多いです。
 そういう便宜上の理由とは別に、絵コンテ作りを始めると、絵コンテの本来の役割を無視して、不必要に完成度の高い絵コンテ作りに没頭してしまうという悪癖があります。そのへんが絵描きの性分というかバカというか。でもその性分を無視してしまうと、わたしらしい作品は出来ないような気がするので、ここ当分はマイペースで行くしかないようです。
[PR]
by hikosukea | 2009-06-05 17:33 | ●オブジェ・イラストなど
スタートレック 2009年劇場版 その1
 スタートレックの最新作を見てきました。実に数年ぶりです。 ここ20数年ほどで、これほど待ち望んだドラマは他にありません。スタートレックシリーズは1966年からテレビシリーズがはじまり、2005年にエンタープライズシリーズが終了するまで、 映画も含めると全700話を超える類い稀な超大作。 ユニバーザルの雲行きが怪しいので、新作はもう一生見られないのかと思っていたので今回の復活は感激しました。たぶん、つまらない作品になったとしても喜んだに違いないと思いますが、新作は最高の出来映えです。40年も続いたSFドラマだけに新シリーズを作るのは大変だと思うのですが、見事に間隙をすり抜けて新時代の突入に成功しています。ボイジャーの最終回のような痛快さで(見てない人には分からないでしょうね、スンマセン。)ワームホールの向こうからシュバ〜ッあらわれたような痛快無比の最新作です。これで後40年くらい安泰でしょう。あとはテレビシリーズの再開に期待するのみ。
a0028360_10535239.jpg

ちょっとエンタープライズに似てるリュック君。
[PR]
by hikosukea | 2009-05-30 10:55 | ●Life Shot !
090501金/TX1忘れた。
 昨日の話しのつづき。
わたしの思いつきで作った焼きそばパン。ひさびさのクリーンヒットのつもりでしたが、美樹さんいわく「いらない」というワケで追加で作られた美樹さん作の、ごく当たり前のタマゴサンド。
a0028360_1625218.jpg

[Nikon D90/そういえばD5000が出ましたね。可動式のモニターがいいなあ。]

 午後は原宿です。湘南新宿ライナーでビールを飲んで、うなぎ弁当で昼食。超満員の表参道をゴミゴミと歩き、ラフォーレ原宿で開催中のドール展を見学。ドール展は、まあこんな感じなのね。ふ〜ん、という程度の手応えでしたが、一応人並みに連休らしいムードが味わえて楽しかったです。
 帰り道キディーランドで、若きウフーラの(5/29に公開されるスタートレックの新作)フィギアを発見。わたし的にはドール展よりこっちのほうが嬉しい。
a0028360_16254476.jpg

[ウフーラ中尉・5/29、久々に公開されるスタートレックシリーズ劇場版に登場する若き日のウフーラ。]

明治通り裏のオシャレな通りをぷらぷらと渋谷に向って歩く。パタゴニア渋谷店近くの自販機で見つけたメンソールコーヒー。しかも50円。怪しさに釣られて買ってみる。ゴクッ、ゴクッ。なんかフツーの味でした。
a0028360_16263358.jpg

[※このバカ写真は美樹さんが撮影したもの/SIGMA DP1]

歩き疲れたのでカフェに入って一休み。246号の大きな歩道橋の麓にあるワンコインカフェSIBUYA22。メニューは全て500円。安いけどちゃんとした料理でした。料金は立ち飲屋のような現金引払い。注文を取りにきたウエイトレスにその場で現金を支払う。 「○ ○ と○ ○をちょうだい」と2つ注文すると、その場で1000円取られるワケで、安いのか高いのかイマイチ分からなくなる。隣のテーブルにいた女性は、アイスコーヒーとカルボナーラ、あんかけご飯、ケーキを立て続けに注文していました。こういう人には安上がりだと思うけど、酒類×4、つまみ2品、といった感じで飲み中心の客には割高感がありますね。店内のモニターで上映していたジュラシックパークを眺めながら小一時間のディナー。

 渋谷からガラ空きの成田エクスプレスの乗って帰宅。この列車、大宮、渋谷間の移動手段としては知られていませんが、夕方は1時間に1本くらの間隔で走ってます。しかも貸し切りみたいにガラガラ。全席指定とアナウンスはしているものの幽霊列車のように空いている訳ですから、乗らなければ電気の無駄遣いです。車内で検札に来た車掌さんに特急料金を支払えば、快適なショートトラベルが楽しめます。
a0028360_16265320.jpg

[※昨年撮影した成田エクスプレスの車内。いつもこれくらい空いています/RICOH GR digital]

 車内で今日撮影した写真を見ようと思いバッグの中からデジカメを...あ!さっきの店にカメラ忘れた〜!あわてて美樹さんの携帯で店の電話番号を調べてもらってお店に連絡し、canonTX1の無事を確認。これが山手線だったら引き返すところですが成田エクスプレスは止まらない。そんな訳でせっかくの日誌も代用写真ばかりになってしまったワケです。連休開けの頃、お店に取りに行く約束をしたけど、やっぱり気になるから明日にでも行ってこようかなあと考え中。

 大宮のビックカメラで買い物をして8時すぎに帰宅。部屋で一休みして英気を養い、ゴールデンウィークオープニングパーティーにGo! 近くの友人が集まって何となく盛り上がる飲み会。総勢10人とちょっとが出たり入ったりしながら翌3時頃までノンストップ。おつかれさまでした!
[PR]
by hikosukea | 2009-05-02 16:29 | ●食事と酒と
パワーアップしたオートフォーカス
 今シーズン8回目のスキーに行ってきました。もう完全に春スキー。雪はベチョベチョのシャーベットですが、すっかり昔の勘を取り戻し今や絶好調!まだまだ滑れます。
 今回はみつまたロープウエイから入山し、田代まで移動して昼食をとり、田代第1ゲレンデを何度か滑り込み。仕上げに、みつまたまで戻ってフォースパークを楽しむという行程。
 帰ってきて、インターネットでコースを確認していると不思議なことに気づきました。コースガイドを見ると田代第1ゲレンデは350m。たぶんあの辺からあの辺は350mなんだろうな、と容易に分かるわけですが、どこがおかしいかというと。
 Max28°かなり緊張感のあるゲレンデの最上部から、ゲレンデ終点のレストハウス前に、妻と友人の妻の姿が見えているわけです。ま、かりに実際はコースが300メートルだったとしても大変な距離。眼鏡をしているとはいえド近眼+老眼のわたしに見えているわけです。そこでgoogleMapで調べました。300メートルといえば家のベランダから見てかなた先に見えるマンションのあたり。裸眼でいくら注視しても誰も咎めません。もっと分かりやすく言えば、原宿駅前の歩道橋の上から、明治神宮5番出口前でたむろする人を確認するようなもの。都内で同じ視力、観察力を発揮すれば、もうヒーローズの仲間入りでもゴルゴ31の弟子入りでも出来そうです。
 真っ白い世界に派手目の服装、済んだ空気、動き方のクセ、覚醒気味で特殊な精神状態など、原因はいろいろあると思いますが、確認出来たという事実に何度もビックリ。考えてみれば、滑走中は100mくらい離れた場所にいる仲間をいつも目で追って確認しているワケだから、それだけでも視力的には奇跡的なことだし、相当の目の重労働をしているハズ。でも今日は目が疲れた感じもないし。よく見えるワケでもなし。何かがおかしい。
 いままでは、どうせ近眼とあきらめて遠くのモノを見ようなんて考えもしなかったワケですが、 明日からは考えを変えて、街中での遠方確認実験を試みてみようと思うのです。
a0028360_18213148.jpg

photo/腕時計の影を残して真っ赤になった腕
[PR]
by hikosukea | 2009-04-14 18:24 | ●オブジェ・イラストなど
カップヌードルの絵 
a0028360_1310674.jpg

 チリトマトヌードルを買って朝カップを満喫する。いつものことながら、なんでこんなものが旨いのだろうと思う。どう見ても「こんなもの」でしかないカップヌードルだが、よくよく考えてみると、これは一種のテクノポップ料理ではないかという想像に辿り着く。電子音のエッセンスを散りばめられた化学調味料的なポップスを乗り越えて、その先に広がる純粋な電子音だけのサウンドジオラマな世界。一口食べると化学調味料と合成素材の奏でる宇宙的なハーモニーが舌の上に広がり、眠っていたデジタルな味覚が覚醒し、全神経を支配する。
 舌上テクノポップに酔いしれてハフハフズルズルと食べているうちにカップが空になり、最後のスープをツツッと飲み込んでお茶の間テクノポップの演奏終了。食後のお茶をゆっくりと飲み、日常の時間が返ってくる。(mixi日記から抜粋)
「チリトマトヌードル」
2009年3月14日 彦すけあ:作 /クロッキー帳にシャープペン付き4色ボールペン
[PR]
by hikosukea | 2009-03-14 13:10 | ●オブジェ・イラストなど
ガヤ文字
 映像業界の用語では人ごみの中の混ざり合った声や、ざわめき声を「ガヤ」と呼ぶ。 漫画にもキチンと役割のあるフキダシがある。 絵画の中に登場する文字に決まった用語がない。わたしの場合、この絵のような文字の使い方が好き。意味合いとしては映像のガヤや効果音に近いものだと思うけど、音のように瞬間で通り過ぎて行くことはなく、描かれた場所に永遠に残る。つまりメッセージ的な性能が高いということ。だから文字の形をした絵画といったような、半分「書」の世界に片足を突っ込んだような話しだけど、そのメッセージ性能をどう使いこなすかについてはまだまだ研究不足。きょうは激しく鼻が詰まっているので、ハッキリ言って頭の回りが悪いです。文章もすこぶる堅いです。
a0028360_1455667.jpg

「宇宙たこやき」2009年3月3日 彦すけあ 画 /鉛筆、ボールペン、クレヨン、デジタル処理
[PR]
by hikosukea | 2009-03-03 14:07 | ●オブジェ・イラストなど
命名。スケッチバッグペイント
昨年のスケッチブックを眺めていたらこの絵が目に止まった。おそらくブリキの玩具の絵だけど、鉛筆のかすれ具合が見事ハマっている。油絵は10年ぐらい経つと酸化していい色加減になるけど、鉛筆も隅に置けないな。隅じゃなくて積極的にバッグの中。これから鉛筆で絵を描いたらバッグの中でしばらく寝かしておこうと思う。
a0028360_094955.jpg

f1クロッキー帳に鉛筆(MITUBISHI uni 3B)
[PR]
by hikosukea | 2009-01-26 00:13 | ●オブジェ・イラストなど
リゾートリビング
深夜。ソファーでうたた寝をして、ふと目覚めると、暗闇のリビングが都市の夜景のように瞬いていた。見慣れた自宅のリビングにも関わらず、妙に暖かくリゾートな空気を感じる。激しい眠気を押さえ込んで、半ば強引に頭を撮影モードに切り替えて「パシャッ。」
a0028360_12105799.jpg

NikonD90 AF NIKKOR 35mm f2.0
[PR]
by hikosukea | 2009-01-23 12:16 | ●Life Shot !
ワ〜〜〜〜ルドな世界
はやい話がデジタルなジオラマ。そういってしまうとミもフタもないので、ながしまライクにワ〜〜〜ルドと呼ぶことにした。壊れたハロゲン球にアクリル絵の具とマジックで落書きをしてユゥッフォ。
a0028360_1422255.jpg

リキテックス マジックインキ チョークマーカー ハロゲン(USIO40WL/K) お餅
NikonD90 PhotoShop CS3 AfterEffects CS3
[PR]
by hikosukea | 2009-01-14 14:22 | ●Life Shot !
今年もしつこく台風シリーズ(年賀状その4)
a0028360_23564891.jpg

今年もしつこく台風シリーズ(年賀状その4)
またしても台風シリーズです。風の字によく似た右側のキャラは初登場の台風お父さん。
[PR]
by hikosukea | 2009-01-10 23:57 | ●Life Shot !