「ほっ」と。キャンペーン
タグ:酒 ( 35 ) タグの人気記事
あけましておめでとうございます。
飲み過ぎ食い過ぎでボケた頭をダマしつつ、3日からユルリと仕事初め。
4日にはいくらか調子を取り戻し、本日は全快して朝から快調に仕事。
朝淹れたコーヒーがカップの底に少し残っているところに、お湯とティーパックを容赦なく追加投入し、珈琲の苦みが残る紅茶をすすり、さらに麦茶を少しとお湯を追加したころには、程よく今日の仕事の目処がついた。
さて新年最初のブログ。何を書こうか、などと考えながらエイヒレを千切ってかじっていると、緊張感のある猫の視線。猫に背を向け、気づかなかったようなポーズで仕事机にエイヒレを移動し、珈琲紅茶麦茶のお湯割りを一口啜ろうとすると、カップの底に禍々しい視線・・・思い起こせば今から40年前、かの岡本太郎もコレを見てアノ名作をインスピレーションしたのだろうか。
「グラスの底に顔があってもいいじゃないか!」
a0028360_15382030.jpg

[PR]
by hikosukeA | 2012-01-05 15:38 | ●Life Shot !
クモちゃんのバイオリン
a0028360_7175834.jpg

昨日のこと。
昨年の誕生日にバイオリンを演奏してくれた友人の動画を見ていたらハマってしまった。
曲はビバルディー。かなり積極的に音痴な音色なのだが、なんと言おうか独創的すぎる演奏に癒されてしまうのだった。ビバルディーで笑いをとれるのはキャリア40年の彼だけなのだ。名演奏に拍手。
[PR]
by hikosukea | 2011-07-15 07:18 | ●オブジェ・イラストなど
酔っぱい話し
昨夜、居酒屋でメールをチェックしたら仕事関係のメールが一通舞い込んで来た。
「先月納めていただいた17話の件ですが、主役の子にケシゴムが刺さっていて気になります。直していただけませんか?」といった内容。えっ、そりゃ確かに変だけど、一月前に納めた仕事なんて、もう内容なんて憶えてない。それにしても消しゴムが刺さってるって・・・いったいどういうシチュエーション?そんな話しあったかな?
さっそく家に帰って直そうと思いつつも酔いどれな時間が経過。
a0028360_9301120.jpg

日が変わって家に帰り、しばらくしてから思い出し、さっそくムービーファイルをチェックしてみると。あったあった、01:30〜01:40の付近。道で転んだ男の子がカバンの中身をぶちまけてしまうシーン。確かに消しゴム刺さってる。ん?だけど、よく見たら消しゴムじゃなくてキャラメルだよ。はははははっ。と笑いながら修正をして、レンダリングをしながら残っていた白鶴を飲みほして一件落着。

そして今朝。昨夜の修正を見直すと。今度は頭に歯ブラシが刺さってました。
酔っていて、間違えてやってしまったのか、あるいは笑いながらわざとやってしまったのか。それとも、もともと頭に歯ブラシは刺さっていたが検閲するテレビ局の人が誰一人として気が付かなかったのか?謎です。そして、あまりのバカらしさに誰にも確認を取りたくない心境です。
[PR]
by hikosukea | 2011-01-21 09:31 | ●食事と酒と
11月13〜14日の砂洞日誌
前日に学んだ僅かな経験をもとに筐体の設計。設計といっても落書きに数字が書いてあるだけの、お粗末なやつね。
で、ここで一応おさらい。

1、まずアクリルは静電気が溜まってダメらしいからガラスを買う。
2、ハロゲンではライトが集光しすぎる。白熱玉で周りを白板かレフで囲んで2灯で散光を強くして調光装置をつける。
3、ガラス面の大きさは、もう少し広いほうがいい。
4、ガラス面の高さは実際にやってみないと分からないので調節可能なものを作る。
5、おそらくどうやっても砂が散るので、自室を保護するためのマットを敷く。

だいたいこんな感じで検討してホームセンターに向う。
お目当ては昔ハンズなどで扱っていた「ファングル」という商品だが、ファングルはもう作られていないので、似たようなヤツ。と思って探したら、すぐに見つかった。名前は「アングル」たぶん当時の子会社とかが作ってるんだろうね。お店の中で図面とメジャーを片手に設計図と睨み合うこと3時間。クタクタに疲れて、買った物をタクシーに押し込んで一息ついたところで携帯が鳴って、来年度のレギュラー仕事の依頼。何かいい日だぞ!と一気に元気復活。
帰宅して、さっそく筐体を組み立て始める。
あーでもない、こーでもないと試行錯誤を繰り返し、2時間ほどでフレームのパーツを組み上げるが、全体を立ち上げるためのスペースがないので、次は部屋の片付け。
a0028360_9285375.jpg

これが結構手間取った。こんなですからね。タブレットの向こうに画材が山盛りになった机があるんだけど、これをキーボードのあたりに移動して、あれをこうしてと肉体派パズルな感じで汗だくになって何とかスペースが出来た時点で、この日は燃え尽きました。

そして翌14日。
部屋の片付けの続き。机や棚の大移動をして、6畳の仕事部屋に1、5畳の程の空間を確保することに成功。次はホームセンターで床用のクッションマットを探す。クッションマットは砂が取りやすく砂が見えやすいのを前提に台所用のアイボリーをチョイス。120×180センチ、ちょうどいい幅のものがなかったので予定より幅が10センチ小さめだけど安いからOK。
さっそく部屋に敷く。何もない空間にできた白い床は気持良く、それだけでも妙な達成感があってくつろいでしまう。
午後は、筐体の残りを一気に組上げる。パーツは金属で十分な強度を持っているが、精度がイマイチでレゴのようにキッチリとはいかない。あちこちが歪んでなかなかキレイな水平面が出ないので、ねじを締めたり緩めたり、スペーサーを入れたりして四苦八苦し、何とか仕上がったのはもう深夜。14日はこれで終り。テレビの仕事の年末年始の段取りを考えてスケジュールを紙に書出すと、あまりの過密さに目眩を感じつつ、日本酒をすする。
a0028360_9291668.jpg

そういえば、この頃から紙と鉛筆の生活が復活です。
夏にpadを買って以来デジタルオンリーでメモ帳も鉛筆も排除したデジロハスな暮らしていたのですが、ホームセンターで図面片手に買い物の時も、散らかった部屋での緊急メモも、ipadでは辛くて、夏まで使っていたクロッキー帳とペンのセットが華々しく復活しました。
a0028360_9292965.jpg

[PR]
by hikosukea | 2011-01-06 09:30 | ●舞台ライブの仕事
先月の18日
ipadを手に入れてからというもの、仕事以外の時間は全てipadタイムです。
寝る前もベッドに持ち込んで布団の中でipadと、どっぷりとハマっています。
何から何まで未来的で、そのくせ初期オールインワンのマック的でもあり、油断できないヤツです。
仕事柄、特にビビッと来たのはペイントアプリ。もうたいへんな騒ぎです。ipadを擦って毎日何枚も絵を仕上げる勢いです。このまま一生絵の具とお別れするんじゃないかと思うほど新鮮に描けます。ストアには絵の具のシミュレーターという枠に捕われない新しいアイデア満載のペイントソフトがてんこ盛り!使いこなすには描くしかないので、毎日大忙し。
そんな感じでドドーッと一ヵ月が過ぎてしまったワケですが、そろそろipadペインティングの記事を書こうと思います。おそらくしばらくはipadのペインティング自慢ブログになるとこと必至。
a0028360_1973852.jpg

この絵は。演出家の永島直樹さんが先週末にオープンしたイベントスタジオM&Capsのオープニング記念にプレゼントした肖像画。もちろんipadで描きました。使ったアプリはTypeDrawing、OmniSketch、Photogene、の三本。アプリを行き来して作品をしあげるプロセスに、大時代のマック使いに戻ったような不思議感触。ある日パーティーの席で若いイラストレーターにその話していたら「でも印刷には解像度が・・・」え?解像度??ナニそれ。そんなこと気にしてちゃ一生イイ絵描けないよ。おまえの頭、解像度が足りないんじゃん?。と正直にコメントしてファンを一人失いました。たぶん私の頭も解像度が足りないのですね。
[PR]
by hikosukea | 2010-06-28 19:08 | ●オブジェ・イラストなど
すっかりiPhoneカメラマン
a0028360_1581567.jpg

a0028360_158329.jpg

a0028360_1584588.jpg

渋谷ティ-ヌンのカレーと、近所のスーパーマーケットのニンニク。
iPhoneで撮影をするようになって、撮影後の少しの時間を、色比較&調整をする時間に使うようになった。やはりその場で被写体を見ながら調整しているからハズレが少なくて後で見ても気持ちいい写真が撮れるな。
[PR]
by hikosukea | 2010-01-25 15:09 | ●Life Shot !
都内で酒を飲むときは
駅の構内で必ず撮影するのがコレ。
a0028360_1336838.jpg

JR渋谷の湘南新宿ライナー下り線の時刻表。
最終は23:27。つまり青山、六本木あたりで飲んでいたら11時あたりで限界ということです。ま、そんな風に帰れるワケない。メンバーが揃って乾杯するのが10時頃なんだから。そんな事情で一応撮影しているけど何の役にも立たない時刻表。
液晶ファインダーを覗きながら「やっぱ無理でしょう・・」と呟きつつシャッターを押し続けるわけです。
[PR]
by hikosukea | 2009-12-03 13:36 | ●食事と酒と
へんなプレゼントを
もらいました。
a0028360_233179.jpg

いわゆるドカジャン。ワークマンで刺繍を入れてもらったそうです。
本来なら会社名が入るとこに「ロッドブレーキーズ」の輝く金文字。
学生時代、バイクに乗っていた頃に愛用していたものとほとんど一緒、値段も一緒。安くて軽くて温かい。サバ缶、トリス、ドカジャン、夜の公園で酒盛り。というホットな楽しみをすっかり忘れていました。
[PR]
by hikosukea | 2009-11-22 23:31 | ●Life Shot !
夕食のイラスト
昨晩は色々とあって、プアリッチな夕食。
紙皿にてんこ盛りの、柿ピー、ポテチ、ラーメンばばあ。その後差し入れに今川焼きを頂いて、だらだらと飲んだり食ったり話したり流星群を見上げたりで、延々7時間強。ちょっと疲れたけど、たまにはこういうのも楽しいかもね。
a0028360_13301321.jpg

流星はほとんど見えなかったけど。
[PR]
by hikosukea | 2009-10-22 13:31 | ●Life Shot !
昨晩はゴールデン街の
「すみれの天窓」で先斗ポン太さんの個展。
このお店は、黒色すみれの2人が経営するお店。壁に直に描かれたジャック・スケリントンは私が悪酔いして落書きをしたワケじゃありません。ティム・バートンがこのお店に来た時の直筆!ティム・バートンさん、黒色すみれのファンなんだって。凄いなぁ・・・・なんて関心して撮影していたら主役、ポン太さんの絵が小さくなっちゃいました。ゴメン。
a0028360_115037.jpg

他にもティム・バートンの絵が2点飾ってあったし、ティム・バートンと二人展だと思うとけっこう凄いような・・・。ちょっと強引か。
ポン太さんの作品は鉛筆画。ゴズロリ色の強い濃厚な店の内装に自然にとけ込み、妖しく瞬いています。
[PR]
by hikosukea | 2009-10-15 11:50 | ●食事と酒と