人気ブログランキング |
パンチラ ?・働く男のパンチラアシスタント ・・オレンジ色のニクイやつ! 24時間働けますか?
a0028360_23331321.jpg

町で働くバイクの代表選手は、なんといってもカブである。
このバイク、アヒルに似ている。
パッとアヒル、いやオマルであるが、そのかわいらしさの秘密がパンチラであることは以外と知られていない。
カブのデザインを特徴付けるのは、メーカーのカタログ表記では風防と呼ばれている白い部分だ。
この下の方を見ると、エンジンの一部が露出しているのがわかるハズだ。
普通、バイクのエンジンは燃料タンクの下にむきだしでマウントされている。
スクーターでは後輪のあたりに向き出しでマウントされている。
カブの場合、白いプラテチックの風防で覆っておいて、あえて一部を露出するデザインになっている。
設計的にはメンテナンス性と冷却効率の問題からこうなっている思われるが、結果として、世界に類のないモータリゼーションのチラリズム主義を確立してしまったようだ。
働く男のパンチラアシスタントとして40数年、昭和の日本で生まれ、今もなお現役で走り続けるこのバイクを町で見かけると、妙な懐かしさと親近感をおぼえる。
それは単なる懐古主義だけではなく、チラリズムに裏打ちされた力強い哲学が隠れているからなのである。
by HikosukeA | 2004-11-26 23:33 | ●Life Shot !
<< おつかれさまぁ! すぅぃすぅぃ歩いてみました >>