スナップ写真 /XR520デビュー戦
 昨晩、青山のスペースユイで開かれた和田誠・安西水丸/2人展のオープニングでの写真。写真中央に立っているオジサンは画家のササメヤユキさん。となりの髪の長い女性は編集者。手前を通り過ぎる白いコスチュームの女性は通りすがりのスレンダーガール。わたしとしては、人ごみを掻き分けて歩く白い女性と、ササメヤさんの2ショットが撮りたかったワケです。
 そこで、この女性が編集の女性の後ろあたりに来た時に「さっさめーやさ〜ん」と私が声をかけると、ささめやさんと編集の女性がコチラを振り向き、白い服の女性が「あら、撮影中?わたしジャマかしら??」と戸惑い顔でコチラとササメヤさんの顔を伺うと、ササメヤさんが鼻の下を伸ばして「あ、どぅぞ、どぅぞぉ〜通ってくださ〜い♥」と言った瞬間にマルッとパシャッ。目線は左の子供。という作戦で待ピン待機だったワケです。成功すれば傑作の予定だったんですが見事失敗の巻きです。結局、わたしの呼びかけが「うしろを人が通りますよ〜」に聞こえたらしく、会話に熱中していたササメヤさんは、振り向きもせずに一歩前進。白服のギャルはあっというまに通過です。仕方ないのであわててシャッターを押した結果がこんな感じです。
 そんなワケで、トリック的には失敗写真ですけど、デビュー戦の描写としてはは結構気に入りました。人口の逆光のなか1/30でこんな写真が簡単に撮れるのって凄いなあとと思います。
a0028360_14423771.jpg

XR520/スチール/シャッター速度1/30 f1.8 WBオート iso不明
[PR]
by hikosukea | 2009-05-19 14:44 | ●Life Shot !
<< 47年目にして XR520 スナップ >>